商品一覧

標準小児外科学

第7版

おすすめ

著者/編者
【監修】
高松英夫(鹿児島大学理事・副学長)
福澤正洋(大阪大学名誉教授)
【編集】
上野 滋(東海大学教授・小児外科)
仁尾正記(東北大学大学院教授・小児外科)
奥山宏臣(大阪大学大学院教授・小児成育外科)
ISBN
978-4-260-02780-9
出版社
医学書院
発行日
2017年1月
版サイズ
B5 / 448p
価格
7,560円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
小児外科学を知るためのスタンダードテキスト
小児外科学の各領域をエキスパートがわかりやすく解説する。出生前診断、臓器移植、内視鏡下手術など医学・医療の進展に伴う変化に対応し、構成・記載内容を全面的に見直した。最新の知見、診療ガイドライン等を踏まえ、up to dateな内容に改訂。カラー写真を多数掲載し、ビジュアル面も充実。医学部学生から小児外科専門医まで幅広いニーズに応えるスタンダードテキスト。

【目次】
第1章 小児外科概論
第2章 手術前後の管理
第3章 小児の麻酔と周術期の呼吸管理
第4章 外科的基本手技とその適応
第5章 出生前診断
第6章 内視鏡外科手術
第7章 脳・脊髄
第8章 顔面・頚部
第9章 気道・肺・胸壁
第10章 心・大血管
第11章 食道
第12章 横隔膜
第13章 胃・十二指腸
第14章 小腸・大腸
第15章 消化管閉鎖症・狭窄症
第16章 消化管重複症
第17章 直腸・肛門
第18章 肝・胆・膵
第19章 脾・門脈
第20章 腹壁・臍および鼠径部
第21章 泌尿器・生殖器
第22章 小児腫瘍
第23章 外傷・異物
第24章 結合体
第25章 移植
付録
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら