商品一覧

標準生理学

第9版

新刊

著者/編者
【監修】
本間研一(北海道大学名誉教授)
【総編集】
大森治紀(京都大学名誉教授)
大橋俊夫(信州大学名誉教授)
【編集】
河合康明(YMCA 米子医療福祉専門学校校長)
黒澤美枝子(国際医療福祉大学教授)
鯉淵典之(群馬大学大学院教授)
伊佐 正(京都大学大学院教授)
ISBN
978-4-260-03429-6
出版社
医学書院
発行日
2019年3月
版サイズ
B5 / 1,202p
価格
12,960円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
日本語オリジナルの生理学教科書として、唯一無二と高く評価される定番の一冊。
その圧倒的な情報量で、定番の教科書として長く愛用されてきた『標準生理学』の最新版。ともすると、その学習範囲の広さに生理学の闇夜に迷いそうになるところを、明快な解説と、これにあたれば何でも載っているはずという広く深い記述で、灯火のごとく正しい道へと導いてくれる。日本語オリジナルとして書かれた生理学の教科書として唯一無二との高い評価は、手に取ればおのずと了解されるだろう。

【目次】
序章
第1編 細胞の一般生理
第2編 神経と筋
第3編 神経系の形態と機能/概説
第4編 感覚機能
第5編 運動機能
第6編 自律機能と本能行動
第7編 高次神経機能
第8編 体液
第9編 血液
第10編 循環
第11編 呼吸
第12編 腎機能と排尿
第13編 消化と吸収
第14編 環境と生体
第15編 内分泌
第16編 生殖
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら