商品一覧

パーキンソン病診療ガイドライン 2018

新刊好評

著者/編者
【監修】日本神経学会
【編集】「パーキンソン病診療ガイドライン」作成委員会
ISBN
978-4-260-03596-5
出版社
医学書院
発行日
2018年5月
版サイズ
B5 / 308p
価格
5,616円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 電子書籍版ページへ
  • 商品についてのお問い合わせ
パーキンソン病を診るすべての医療者必携! 待望の改訂版、遂に完成!
治療に特化していた前版「パーキンソン病治療ガイドライン2011」から7年、名称を“診療”ガイドラインに変更した改訂版が、満を持して登場! 最新治療はもちろん、新たに国際的な診断基準や画像検査、病因なども網羅した。厳選したクリニカルクエスチョン(CQ)と50のQ&Aで、臨床の課題を徹底解説する。

【目次】
序章 パーキンソン病とは

第I編 抗パーキンソン病薬,外科手術,リハビリテーションの有効性と安全性
 第1章 L-ドパ
 第2章 ドパミンアゴニスト
 第3章 モノアミン酸化酵素B(MAOB)阻害薬
 第4章 カテコール-O-メチル基転移酵素(COMT)阻害薬
 第5章 アマンタジン
 第6章 抗コリン薬
 第7章 ドロキシドパ
 第8章 ゾニサミド
 第9章 イストラデフィリン
 第10章 手術療法
 第11章 パーキンソン病のリハビリテーション
 第12章 公的制度・費用対効果

第II編 Evidence Based Medicineの手法を用いた推奨
 第1章 GRADEシステムを用いたエビデンスの質と推奨
 第2章 CQ 1 早期パーキンソン病の治療はどのように行うべきか
 第3章 CQ 2 運動合併症に対する治療につい

第III編 パーキンソン病診療に関するQ&A
 第1章 診断,予後
 第2章 治療総論
 第3章 運動症状の治療
 第4章 非薬物療法
 第5章 非運動症状の治療
 第6章 将来の治療などの可能性

索引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら