商品一覧

FUJITA'S TEXT 1 腹腔鏡下幽門側胃切除

outermost layerに基づくこだわりの手術

おすすめ

著者/編者
【監修】宇山 一朗
【編著】石田 善敬 ・角谷 慎一 ・柴崎 晋 ・中内 雅也
ISBN
978-4-307-20380-7
出版社
金原出版
発行日
2017年12月
版サイズ
A4 / 120p
価格
10,800円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
腹腔鏡による胃癌手術のパイオニアとして積み上げてきた藤田式の技術。本書では安全で精緻な手術を行うための考え方・手技を公開。
Outermost layer(神経外側の層)に基づいた郭清の展開、高い再現性を実現するリニアステイプラーによる体腔内吻合など、術中の各場面におけるこだわりの手技を解説する。
場面ごとに作り込まれた正確なイラストが、初学者に把握しづらい構造の理解を助ける。

【目次】
第1章 基本セッティング
第2章 胃大弯側の郭清
第3章 膵上縁の郭清
第4章 再建
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら