商品一覧

現代リハビリテーション医学

改訂第4版

おすすめ

著者/編者
【監修】千野 直一
【編集】椿原 彰夫・才藤 栄一・出江 紳一 ・ 道免 和久
ISBN
978-4-307-75052-3
出版社
金原出版
発行日
2017年7月
版サイズ
B5 / 480p
価格
6,696円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
初版刊行から18年、改訂を重ねて読み継がれてきたリハビリテーション医学の代表的なテキスト。
幅広い内容はそのままに、エッセンスを凝縮し、コンパクトに生まれ変わった。4人の新編者により全体の見直しを行い、1つの障害または疾患について評価から治療までを1項目で理解できるように再編集、さらに最新情報を追加した。
リハ専門医を目指す医学生、PT、OT、STはもちろん、リハに関わるすべての医療・介護・福祉関係者に!

【目次】
第1章 リハビリテーション医学総論
 1.リハビリテーション医学の定義
 2.リハビリテーション医学の特殊性
 3.リハビリテーション医学の歴史
 4.国際障害分類一
 5.診断と評価
 6.問題点を中心としたカルテ記載法 (POMR)
 7.リハビリテーション医療関連職
 8.リハビリテーション医学関連学会
第2章 機能解剖・生理・運動学
 1.上肢の機能解剖
 2.下肢の機能解剖
 3. 体幹の機能解剖
 4. 運動制御
 5.反射
 6.姿勢
 7.上肢の動作
第3章 リハビリテーション診断
 1.電気診断学
 2.神経・筋の病理診断
 3.画像診断
第4章 機能障害の評価
 1.運動障害
 2.循環の評価
 3.呼吸の評価
 4.成長・発達の評価
第5章 日常生活活動(動作)の評価
 1.日常生活活動(動作)(ADL)とは
 2.ADL評価法
 3.ADL評価の活用法
 4.ADL評価と順序尺度
 5.FIM採点支援ツールとFIM短縮版
 6.社会的不利の評価
第6章 リハビリテーション治療学
 1.運動療法
 2.運動学習
 3.マッサージ、マニピュレーション
 4.物理療法
 5.バイオフィードバック療法
 6.牽引療法
 7.水治療法
 8.電気治療・磁気治療
 9.神経調整的治療
 10.ベッド上訓練と移乗訓練
 11.歩行練習
 12.作業療法
 13.装具療法
 14.リハビリテーション機器
 15.リハビリテーション治療・訓練処方
第7章 リハビリテーション医学各論
 1.脳血管障害および脳の疾患
 2.言語障害の評価とリハビリテーション
 3.高次脳機能障害の評価
 4.摂食嚥下の評価とリハビリテーション
 5.脳性麻痺および小児疾患
 6.脊髄損傷・二分脊髄
 7.排泄障害の評価とリハビリテーション
 8.心理的アプローチ
 9.神経・筋疾患
 10.関節リウマチ・膠原病
 11.骨関節疾患
 12.切断と義肢
 13.循環器疾患
 14.呼吸器疾患
 15.糖尿病と肥満
 16.末梢循環不全
 17.疼痛性疾患
 18.老化と障害
 19.認知症
 20.悪性腫瘍(がん)
 21.熱傷
 22.合併症
第8章 地域包括ケアシステム
 1.「地域包括ケアシステム」とは
 2.わが国の高齢者保健福祉政策の流れ
 3.地域連携クリティカルパス(連携パス)と地域医療連携
 4.脳卒中のリハビリテーションと地域医療連携
 5.在宅のリハビリテーション
 6.介護保険制度
第9章 再生医療とリハビリテーション医学
 1.再生医療とは
 2.軸索再生
 3.組織補充
 4.再生医療とリハビリテーション
第10章 スポーツとリハビリテーション医学
 1.概要
 2.スポーツ外傷リハビリテーション
 3.身体障害者スポーツ
 4.内部障害・高齢者とスポーツ
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら