商品一覧

ヘルニアの外科

新刊

著者/編者
【監修】柵P 信太郎
【責任編集】諏訪 勝仁
【編集】早川 哲史・嶋田 元・松原 猛人
ISBN
978-4-524-25958-8
出版社
南江堂
発行日
2017年11月
価格
19,440円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
「鼠径ヘルニアの手術をみれば、その外科医の能力を推察できる」。多様なヘルニアの病態・生理、複雑な局所解剖とその意義、さまざまな術式の整復理論と手技の実際、合併症対策までを、800点以上の写真・イラストを交えて体系的に著した、わが国におけるヘルニア診療のバイブルが登場。研修医からエキスパートまで、あらゆるステージの外科医にとって必携の一冊。

【目次】
第I部 成人のヘルニア
 A 鼠径部ヘルニア
  第1章 鼠径部ヘルニアにおける基礎医学
  第2章 鼠径部ヘルニアの診断
  第3章 鼠径部ヘルニア(鼠径・大腿ヘルニア)手術
  第4章 嵌頓ヘルニア
  第5章 慢性術後鼠径部痛
 B 腹壁瘢痕ヘルニア
  第1章 腹壁瘢痕ヘルニアの原因・疫学
  第2章 腹壁瘢痕ヘルニアの生理学
  第3章 腹壁瘢痕ヘルニアの手術
 C そのほかの腹壁ヘルニア
  第1章 臍ヘルニア・上腹ヘルニア
  第2章 Spigelianヘルニア(半月線ヘルニア)
  第3章 ストーマ傍ヘルニア
 D 閉鎖孔ヘルニア
 E 食道裂孔ヘルニア・横隔膜ヘルニア
 F そのほかのヘルニア
  第1章 会陰ヘルニア
  第2章 子宮広間膜ヘルニア・Douglas窩腹膜欠損ヘルニア
  第3章 腰ヘルニア
  第4章 傍十二指腸ヘルニア
  第5章 特殊な内ヘルニア
第II部 小児のヘルニア
 A 鼠径ヘルニア
  第1章 鼠径部切開法
  第2章 腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治術(LPEC法)
 B 鼠径ヘルニア以外の小児ヘルニア
  第1章 臍ヘルニア
  第2章 臍帯ヘルニア
第III部 ヘルニア診療・研究のトピックス
 A ヘルニア診療のトピックス
  第1章 日帰り手術
  第2章 ヘルニア診療の質と改善
 B ヘルニア研究のトピックス
  第1章 ヘルニア研究のための臨床疫学・統計
索引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら