商品一覧

恐ろしい感染症からたくさんの命を救った 現代ワクチンの父の物語

新刊

著者/編者
翻訳:堀越 裕歩
原著:Paul A.Offit,M.D.
ISBN
978-4-525-23551-2
出版社
南山堂
発行日
2020年8月
版サイズ
四六判 / 245p
価格
2,200円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
人は自分が見たいものだけを見,信じたいものだけを信じる
2020年,新型コロナウイルスの影響で,感染症は再び世界中の注目を集めた.感染症に対峙するうえで,ワクチンはなおも人類がもちうる叡智の盾である.現代医学以降,世界中で最も多くの命を救った男,モーリス・ヒルマン博士を通して科学者たちがたどったワクチンの歴史をひも解き,正しい理解を深めてもらえたら幸いである.(「訳者の序」より)

【目次】
・プロローグ
・タイムカプセル
Chapter 1 “なんてことだ.これはパンデミックだ.ここまできた”

Chapter 2 ジェリル・リン

Chapter 3 8つの扉

Chapter 4 破壊の天使

Chapter 5 咳,感冒,癌,そしてニワトリ

Chapter 6 恐ろしいものをつくりしもの

Chapter 7 政治が絡む科学

Chapter 8 血 液

Chapter 9 微小動物

Chapter 10 不確かな未来

Chapter 11 評価されなかった天才

・エピローグ
・注 釈
・参考文献
・原著者の謝辞

一般索引
人名索引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら