商品一覧

下垂体の画像診断

新刊

著者/編者
三木 幸雄・佐藤 典子
ISBN
978-4-7583-1603-3
出版社
メジカルビュー社
発行日
2017年11月
価格
9,720円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
下垂体腺腫をはじめとする下垂体の画像診断は意外にも臨床の場で必要となることも多く,下垂体病変は若手放射線科医でも遭遇する。また,不妊症や乳汁分泌,末端肥大,副腎皮質ホルモン高値,視神経圧迫による視野狭窄などで受診後,生理検査などとともに画像診断が鑑別の一助となる。
しかしながら,いままでに下垂体の画像診断について詳細に記した書籍はなく,下垂体研究で先んじている日本において,その粋を集めた決定版としてついに刊行。

【目次】
■ I 下垂体の画像診断に必要な内分泌内科的知識
ホルモン検査
下垂体ホルモン
  成長ホルモン(GH)−インスリン様成長因子‐1(IGF-1)
  プロラクチン(PRL)
  甲状腺刺激ホルモン(TSH)‐甲状腺ホルモン
  副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)−コルチゾール
  性腺刺激ホルモン(LH・FSH)−性ホルモン
  抗利尿ホルモン(ADH)
下垂体腺腫患者の内分泌学的評価
下垂体腺腫の薬物療法

■ U 下垂体の画像診断に必要な脳神経外科的知識
下垂体腺腫
  術前画像診断
  海綿静脈洞進展
  鞍隔膜上進展
  頭蓋咽頭腫
  術前画像診断
  視交叉,第三脳室底との位置関係を考慮した頭蓋咽頭腫の細分類
  細分類別画像と手術難易度

■ V 病理と解剖
総論
  下垂体の解剖
  下垂体近傍腫瘍の概要
  下垂体病変に対する病理学的な検索
下垂体病変各論
  前葉病変の概要
  下垂体腺腫の組織分類の考え方
  下垂体腺腫の構造
  嚢胞を伴いやすい病変
  漏斗・茎部の病変
  下垂体後葉の病変
  その他の間葉系腫瘍
  下垂体の悪性腫瘍
  下垂体の炎症性疾患

■ W 画像診断
撮像方法 下垂体のMRI・CT撮像条件
 MRI
  撮像装置
  下垂体の解剖学的特徴と疾患
  撮像断面
  撮像に際して注意すべきアーチファクト
  2D 撮像と3 D 撮像
  下垂体ダイナミック造影MRI
  拡散強調像
  読影のポイントと注意点
 CT
  概論
  撮像方法
  読影のポイントと注意点
正常像
  前葉
  解剖・機能/サイズ/信号強度/造影パターン/トルコ鞍空洞症(empty sella)
 後葉@ 視床下部−下垂体後葉系のMR画像パターン
 後葉A 視床下部−下垂体後葉系のMR画像パターン
 下垂体柄
  解剖/径/長さ/信号・造影パターン
 海綿静脈洞東
  定義と位置/形態と壁構造/海綿静脈洞内の脳神経/海綿静脈洞と関連ある静脈路/海綿静脈洞部の内頸動脈とその分枝/画像所見
 先天奇形(congenital abnormalities)
 重複下垂体(duplication of the pituitary gland)
 中隔視神経形成異常症(septo-optic dysplasia : SOD)
 カルマン症候群(Kallmann syndrome) 
 鞍棘(sellar spine)
 腫瘍性疾患(neoplastic diseases)
 下垂体腺腫(pituitary adenoma)
  microadenoma
  macroadenoma
  産生ホルモン別の留意事項
  macroadenoma における異所性後葉形成
  異所性下垂体腺腫(ectopic pituitary adenoma)
  術後画像診断
 下垂体腺腫の出血・下垂体卒中(hemorrhage in pituitary adenoma and pituitary apoplexy)
 神経下垂体ジャーミノーマ(胚腫)とその他の胚細胞腫瘍(neurohypophyseal germinoma and other germ cell tumors)
 頭蓋咽頭腫・ラトケ嚢胞
 頭蓋咽頭腫(craniopharyngioma)
 ラトケ嚢胞(Rathke cleft cyst)
 下垂体細胞腫(pituicytoma)
 神経下垂体顆粒細胞腫(granular cell tumor of the neurohypophysis)
 腺性下垂体紡錘形細胞オンコサイトーマ(spindle cell oncocytoma of the adenohypophysis)
 下垂体神経膠腫(pituitary glioma) 
 下垂体癌(pituitary carcinoma)
 下垂体発生悪性リンパ腫(pituitary lymphoma)
 トルコ鞍部神経芽腫(neuroblastoma of the sellar region)
 転移性下垂体腫瘍(metastatic pituitary tumor)
 下垂体発生の衝突腫瘍(collision tumors of the sellar region)
 非腫瘍性疾患(non-neoplastic diseases)
 クモ膜嚢胞(arachnoid cyst)
 成長ホルモン分泌不全性低身長症(growth hormone defi ciency)
 下垂体過形成と下垂体外疾患による下垂体腫大を呈する病態(pituitary hyperplasia and pituitary enlargement associated with extrapituitary conditions)
 シーハン症候群(Sheehan syndrome)
 金属沈着
 ランゲルハンス細胞組織球症(Langerhans cell histiocytosis:LCH)
 神経サルコイドーシス(neurosarcoidosis)
 結核(tuberculosis)
 トルコ鞍部黄色肉芽腫(xanthogranuloma of the sellar region)
 リンパ球性下垂体炎(lymphocytic hypophysitis:LYH)
 IgG4関連下垂体炎(IgG4-related hypophysitis)
 下垂体膿瘍(pituitary abscess)
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら