商品一覧

妊娠高血圧症候群 新定義・分類

運用上のポイント

好評

著者/編者
日本妊娠高血圧学会
ISBN
978-4-7583-1757-3
出版社
メジカルビュー社
発行日
2019年1月
版サイズ
B5
価格
2,700円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
2018年4月改定の妊娠高血圧症候群(HDP)新定義・分類の変更点,および実臨床での運用上のポイントか?わかる一冊。『妊娠高血圧症候群の診療指針2015』の副読本。

【目次】
1 新しい臨床分類について
 妊娠高血圧症候群の定義・分類はなぜ変更されたのですか?
 妊娠高血圧症候群の定義・分類の変更点の概要
2 今回のわが国の新分類といわゆる国際分類との異なる点
 国際分類と諸外国の定義・分類の状況
 superimposed preeclampsiaの捉え方
 蛋白尿がない妊娠高血圧腎症の診断根拠
 子宮胎盤機能不全の扱い方
3 重症の記載について
 「重症」という用語の定義
 「軽症」という用語は定義されない根拠
4 発症時期
 早発型EO,遅発型LOの診断基準の変更
5 臓器障害
 妊娠高血圧症候群で記載される臓器障害
 基礎疾患のない肝機能障害の定義
 進行性の腎障害とは?
 蛋白尿の診断と評価
 中枢神経障害:脳,神経障害(間代性痙攣・子癇・視野障害・一次性頭痛を除く頭痛など)
 血液凝固障害の診断
 胎児発育不全(FGR)の定義,診断と臍帯動脈血流波形異常の診断方法
6 高血圧合併妊娠
 高血圧合併妊娠とは?
 高血圧合併妊娠の管理
7 今後の課題
 白衣高血圧・仮面高血圧
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら