商品一覧

実習にも役立つ 人体の構造と体表解剖

おすすめ

著者/編者
三木 明徳
ISBN
978-4-7653-1707-8
出版社
金芳堂
発行日
2016年12月
版サイズ
A4 / 480p
価格
4,104円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
著者自ら作成した図版を使用し、わかりやく解説した。「1章 身体の概要」では身体の区分や基準線、解剖学的表現など、臨床的にも必要な事項を記載。「2章 体表解剖」では、体表から見えない内臓の位置や大きさは骨性指標を手掛かりにして知ることができる。骨性指標の触察は患者さんの身体に触れる多くの医療職種者にとって必要不可欠な技能である。骨格筋については起始、停止、走行、神経支配、作用のほかに触察法や筋力検査法を記載。「3章 肉眼解剖」は人体解剖学の実習マニュアルである。見学実習において、目の前の臓器がどのようなプロセスで剖出されたかを知ることによって、その臓器と他の臓器との位置関係をより深く理解できる。「4章 中枢神経」では脊髄や脳の構造を理解する基本的事項である。「5章 骨格筋の発生」は骨格筋と末梢神経の関係を簡潔に記載してある。

目次
 1章 人体の概要
 2章 体表解剖学実習
 3章 人体解剖学実習
 4章 中枢神経系
 5章 骨格筋の発生と神経支配
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら