商品一覧

看護管理学習テキスト 1 ヘルスケアシステム論 第3版 2019年版

おすすめ

著者/編者
監修:井部俊子
編集:増野園惠
ISBN
978-4-8180-2181-5
出版社
日本看護協会出版会
発行日
2019年4月
版サイズ
B5 / 212p
価格
2,592円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
認定看護管理者カリキュラム基準」(2018年3月改正)の教科目を参照枠として再構成し,より使いやすくなりました!

保健医療福祉の主要な法律,それを基盤に築かれるシステムを概観。看護職の仕事を大きく規定する制度の中に看護実践を位置づけて論じました。

【目次】
第1章 社会保障の概念
 概要:わが国の社会保障
 論点1:社会保障の概念
 論点2:21 世紀福祉ビジョン等を巡って
 論点3:社会保障と資源
 討論:社会保障と国民生活の関係について

第2章 保健医療福祉制度とヘルスケアシステム
 概要:保健医療福祉制度とは
 論点1:保健医療福祉制度の構造
 論点2:医療保険・介護保険とその財源
 論点3:保健医療福祉施設
 論点4:保健医療福祉制度を支える職種
 論点5:ヘルスケア提供体制
 討論:保健医療福祉制度改革の方向性

第3章 医療施策と看護施策
 概要:1970 年代以降の医療施策と看護施策の推移
 論点1:医療法の改正
 論点2:看護職員確保の施策
 論点3:医療機能分化政策
 論点4:看護体制と料金体系の改革
 論点5:看護教育に関する政策
 論点6:近年の保健師助産師看護師法の改正
 論点7:保健医療分野の情報化推進に関する政策
 討論:看護施策は看護の質をどのように左右するか

第4章 看護制度と看護管理者
 概要:看護制度が看護管理に及ぼす影響
 論点1:看護管理者の果たすべき教育機能
 論点2:パブリックコメント
 論点3:パブリックスピーチ
 討論:看護管理者の社会的責任は何か

第5章 看護制度と政策決定過程
 概要:重層的に力をためつつある看護職
 論点1:看護政策の決定過程
 論点2:ロビー活動
 論点3:政治参加
 論点4:政策に影響を与える諸団体の活動
 討論:看護職の政策課題
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら