商品一覧

心臓手術チームのための経食道心エコー

周術期TEE評価のポイントと外科医の視点

おすすめ

著者/編者
村田 光繁・山田 達也
ISBN
978-4-8306-2843-6
出版社
文光堂
発行日
2017年6月
価格
8,640円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
術中TEEでココまでわかる!ココが知りたい!TEE施行医と外科医の視点を徹底解説!
心臓手術中の経食道心エコー(TEE)検査は,血行動態のモニタリングだけではなく,合併症予防や術式決定に大きな役割を果たす.術中TEEを最大限に活かすためには,TEE施行医は外科医に必要な情報を提供し,また外科医は術中にTEEで何がどこまでわかるのかを理解することが重要である.本書は,各診療科の立場から実際の手術の流れに沿って解説した.TEE施行医がTEEで評価すべきポイントを解説し,外科医が各所見に対してなぜその画像が必要なのか,何を考え手術を進めているのかを述べる形式をとった.心臓手術チームの成熟に必須の一冊.

【目次】
I 心臓手術に共通する項目
 1.人工心肺
 2.大動脈内バルーンパンピング(IABP)
 3.経皮的心肺補助(PCPS)
II 各論
 1.大動脈弁疾患
  1)大動脈弁疾患の心エコー(TTE・TEE)による評価
  2)外科的大動脈弁置換術(SAVR)
  3)経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVR)
 2.僧帽弁疾患
  1)僧帽弁疾患の心エコー(TTE・TEE)による評価
  2)僧帽弁置換術(MVR)
  3)僧帽弁形成術(MVP)1
  4)僧帽弁形成術(MVP)2
 3.急性A型大動脈解離
 4.虚血性心疾患
  1)人工心肺下冠動脈バイパス術(On pump CABG)
  2)心拍動下冠動脈バイパス術(Off pump CABG)
 5.心房中隔欠損症
  1)外科的心房中隔欠損孔閉鎖術
  2)経皮的心房中隔欠損孔閉鎖術(ASO)
 6.低侵襲心臓手術(MICS)
 7.小児先天性心疾患(Fallot四徴症・Fontan手術)
索 引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら