商品一覧

手術室のモニタリング ”あるあるトラブル” 解決塾

さぬちゃん先生の こそ勉ナース&研修医のための

マンガであるある事件を知る!→会話で現場のホンネがわかる!→じっくりレクチャー

新刊

著者/編者
讃岐 美智義
ISBN
978-4-8404-7234-0
出版社
メディカ出版
発行日
2020年10月
版サイズ
B5判 148頁
価格
2,970円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
手術室モニタリングのポイント凝縮の実践書
ナースや研修医がやりがちな“あるあるトラブル”をマンガで紹介し、会話形式で現場のリアルな声を届け、モニターのしくみや、表示された数値をどのように生かすのか、また装置を使用するときのポイントなど、根拠となる知識もじっくり解説。手術室でのモニタリングに関する知識を楽しくひもとく超実践書。こっそり勉強したい人に最適!

【目次】
手術室のみなさんへ
本書の内容紹介

◆第1話 心電図モニターの正しい装着のしかた
〜心電図電極は、どこに貼るの?〜

◆第2話 術中心電図の見かた
〜心電図モニターと心電図検査はどう違うの?〜

◆第3話 マンシェット(カフ)の正しい巻き方
〜位置や巻き方は血圧の測定値に影響する〜

◆第4話 血圧は何分ごとに測定するの?
〜自動だからといって、油断は禁物!〜

◆第5話 パルスオキシメータで何を見ているの?
〜患者に着けなくても脈が出る!?〜

◆第6話 パルスオキシメータのモニター画面、ここを見て!
〜心停止でもSpO2は測定できるの?〜

◆第7話 麻酔開始前にカプノメータの動作チェック!
〜食道挿管しちゃった?(CO2波形が出ないけど……)〜

◆第8話 カプノメータでEtCO2を見るときに注意すること
〜EtCO2はなぜ下がるの?〜

◆第9話 処理脳波モニターのセンサーはどこに貼るの?
〜センサーの貼付部位には理由がある!〜

◆第10話 処理脳波モニターは深麻酔回避にも役立つ!
〜なにー!全身麻酔中に脳波がまっすぐになった!?〜

◆第11話 筋弛緩薬の効果を判定する筋弛緩モニター
〜電極を貼るのは親指側?小指側?〜

◆第12話 筋弛緩をどのように評価すればいいの?
〜筋弛緩モニターを調べるのは麻酔覚醒前だけ?〜

INDEX
著者略歴
【本書でとりあげる薬剤・製品情報などについて】
●掲載の情報は2020年3月現在のものです。
●薬剤の解説には、一部適応外(承認外)使用も含まれます。実際の使用にあたって、必ず個々の添付文書を参照し、その内容を十分に理解したうえでご使用ください。
●編集制作に際しては、最新の情報をふまえ、正確を期すよう努めておりますが、医学・医療の進歩により、記載内容は変更されることがあります。その場合、従来の治療や薬剤の使用による不測の事故に対し、著者および当社は責を負いかねます。
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら