商品一覧

イチから学ぶ!大腸CT検査

新刊

著者/編者
服部 昌志
ISBN
978-4-906714-63-6
出版社
ベクトルコア
発行日
2018年11月
価格
5,940円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
・前処置から腸管拡張,撮影条件,そして大腸解析まで,大腸CT検査(CTC)の実務を詳細に解説した臨床書です.
・よりよい検査に欠かせない大腸の解剖や機能,大腸癌取扱い規約,病理画像の基本をまとめた「大腸の基礎」も充実.
・さらに良悪性疾患のみならず,内視鏡挿入困難例までを含めた65の症例が,実務の理解と振り返りを助けます.
・CTCに携わる診療放射線技師や医師,さらにチームで実務にあたるすべての医療者におすすめの一冊です.

【目次】
第1章 前処置
PART 1 前処置の必要性とポイント
1.前処置の必要性
2.CTCに必要な前処置
3.CTCの前処置:ポイントと特徴
4.下剤,併用下剤,検査食の使用について
PART 2 タギング法・ノンタギング法
1.タギング法
2.ノンタギング法
3.タギング法に使用する薬剤とその特性
4.タギング法の実際@:硫酸バリウムによるタギング
5.タギング法の実際A:ガストログラフインによるタギング
6.画像で見る 良い前処置/悪い前処置
7.さまざまなタギング例
PART 3 検査食
1.CTCに必要な検査食の特性
2.CTC用検査食および低残渣食
3.検査食の摂取に伴う工夫
4.検査3日前からの食事について
PART 4 前処置下剤
1.浸透圧(Osm:osmolarity)とは
2.等張法(ゴライテリー法)の使用薬剤とその特性
3.主な腸管洗浄剤
4.半用量等張液法
5.高張液法の使用薬剤と特性
6.併用下剤について
PART 5 前処置に伴う注意点と実例
1.受診者が日常服用している薬剤について
2.前処置時の工夫
3.タギング法・ノンタギング法の実際
4.気泡による読影障害の除去〜ガスコン錠・ガスコンドロップの使用
5.特殊な事例での前処置
  まとめ

第2章 腸管拡張〜検査の流れ
PART 1 腸管拡張
PART 2 検査方法
1.実施内容とポイント
2.参考:拡張良好例と拡張不良例
PART 3 鎮痙剤使用について

第3章 撮影条件
PART 1 CTCを最適な撮影条件で行うポイント
1.CT-AEC(CT-auto exposure control:自動露出機構)とは?
2.逐次近似(応用)再構成とは?
PART 2 実測 撮影条件と線量との関係をみてみよう!
検証1 本邦で広く使用されているマルチスライスCTで測定
検証2 逐次近似再構成(Full-IR)が可能なマルチスライスCTで測定
PART 3 その他の撮影条件パラメータの選択
1.管電圧
2.スライス厚
3.回転速度・ピッチファクタ
PART 4 撮影条件まとめ(目安)
1.CT-AECが使用可能なケース
2.hybrid-IRが使用可能なケース
3.Full-IRが使用可能なケース
参考までに:注腸X線検査とCTCの被ばく線量の比較

第4章 大腸解析
PART 1 大腸解析の流れ
1.検査から読影の流れ
2.画像解析の流れ
3.axial画像〜パスの作成
4.VGPでの観察
5.VEでの観察
6.VE+MPRでの観察
7.air imageでの観察
PART 2 一次レポートの作成方法
1.レポート記載内容
2.読影の判定方法
PART 3 大腸解析の注意点
1.側面変形
2.進行癌
3.Tpポリープ
PART 4 データベースの活用
1.データベースの構築
2.データベースを活用した症例検索

第5章 症例集
Ts:症例01〜02
Tsp:症例03〜09
Tp:症例10〜12
Ua:症例13〜16
Ua+Uc:症例17〜21
LST-G:症例22〜26
LST-NG:症例27〜29
1型腫瘍:症例30
2型腫瘍:症例31〜35
バルーンによる圧排:症例36〜37
脂肪腫:症例38
リンパ管腫:症例39〜40
腸管嚢胞様気腫症:症例41〜42
腸管子宮内膜症:症例43
S状結腸鼠径ヘルニア:症例44
大腸憩室疾患:症例45〜47
虫垂粘液腫:症例48
腸管悪性リンパ腫:症例49〜50
直腸カルチノイド:症例51
感染性腸炎:症例52
アメーバ性大腸炎:症例53
虚血性腸炎:症例54
潰瘍性大腸炎:症例55〜56
クローン病:症例57
人工肛門:症例58
腸管穿破:症例59
脈管病変:症例60
他臓器浸潤:症例61
内視鏡不通過例:症例62〜65

第6章 大腸の基礎
PART 1 大腸の解剖
1.大腸の構造
2.大腸の区分
3.肛門
4.大腸内視鏡像とCTC画像の見え方
5.血管
PART 2 大腸の役割
1.水分の吸収
2.排泄物の貯蔵
PART 3 ポリープの発生
1.大腸ポリープ(colon polyp)
2.ポリープの発生場所
3.大腸ポリープの分類
4.大腸ポリープの原因と癌化
5.消化管ポリポーシス
PART 4 大腸癌取扱い規約の要点
1.記載例
2.記載法の原則
3.所見の記載法
4.肉眼型分類
5.壁深達度〔T〕
6.組織学的所見
7.進行度分類(Stage)
8.大腸生検組織診断分類(Group分類)
PART 5 病理画像の基礎〜正常構造と病変の見方
1.肉眼像<大腸切除標本>
2.顕微鏡像<粘膜切除標本画像>
3.核異型・構造異型
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら