商品一覧

理学療法学テキスト I 理学療法学概論

第4版

好評

ISBN
978-4-915814-32-7
出版社
九州神陵文庫
発行日
2013年3月
価格
4,860円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
第一線の教育現場で活躍する理学療法士が,理学療法科の学生のために書いた「日本初のテキストシリーズ」(初版1995年)

「本シリーズの特徴」
1.各章の始めには,学生が何を学ぶべきか学習目標を明記
2.文章は学生が理解しやすいシンプルな単文で構成
3.図,表,イラストを多用
4.講義の要旨をまとめるために全ページに余白を設け,学生オリジナルのノート作成が可能
5.学内実習や臨床実習に役立つレポートの書き方,卒業研究に役立つ研究方法論など盛りだくさん
6.各テキストには教官用のパワーポイントを無料配布(新刊のみ)

今改訂のポイント
●最近話題の項目を新たに章立て
(『医療・保健分野の理学療法』,『地域リハビリテーションと理学療法』,『臨床教育の実践』,『理学療法学と研究』)
●前版の『理学療法の課題』を各章に取り入れ,分野に合わせた問題が提示できるように配慮
●理解の促進を図るため,各章末に「この章のまとめ」を作成
●臨床と研究の結びつきを考えて頂けるよう,継続的な課題である「理学療法の科学的根拠の確立」を「研究」の面から解説
●前版でご好評頂いた「基本用語の解説」には,すべての項目を英語で併記


【目次】
 第1章 理学療法の概念と歴史
 第2章 理学療法士の法律
 第3章 理学療法士に関係する法律
 第4章 理学療法の意義と役割
 第5章 理学療法の対象
 第6章 理学療法の方法
 第7章 理学療法士の組織
 第8章 理学療法士教育
 第9章 医療・保健分野の理学療法
 第10章 地域リハビリテーションと理学療法
 第11章 医療事故とリスクマネジメント
 第12章 個人情報の管理と対象者の権利
 第13章 理学療法士を目指す学生に求められるもの
 第14章 臨床教育の実践
 第15章 理学療法士と研究
 理学療法の基本用語
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら