商品一覧

肝疾患診療に役立つ 肝線維化評価テキスト

肝生検から非侵襲的な検査の時代へ

好評

著者/編者
泉 並木
ISBN
978-4-8306-2100-0
出版社
文光堂
発行日
2017年9月
版サイズ
B5 / 140p
価格
4,860円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
肝生検にかわる非侵襲的な肝線維化評価法として期待されるデバイスや線維化マーカー,スコアリングの概要から臨床への応用について,第一線の専門化が余すところなく解説.

第1章 肝線維化評価の臨床的意義 第2章 肝線維化の非侵襲的評価方法 1 肝線維化スコアリング(Fib-4 index,APRI,FibroIndex など) 2 バイオマーカー 1)血清線維化マーカー 2)M2BPGi 3)ELF score 3 遺伝子 4 超音波elastography 1)Transient elastography(TE) 2)Real-time tissue elastography(RTE) 3)Shear wave elastography 5 MR elastography 6 MR laparoscopy 第3章 臨床への展開 1 非侵襲的手法の組み合わせによる肝線維化評価 2 肝癌のリスクを予測する 3 食道胃静脈瘤の存在を予測する 4 治療が必要なB型肝炎を見分ける 5 C型肝炎ウイルス排除後の病態を見極める 6 自己免疫性肝疾患の病態を診断する 7 脂肪肝の中からNASHを見分ける 8 肝生検で得られる付加的情報とは 索 引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら