商品一覧

みてわかる薬学 図解 臨床調剤学

著者/編者
一川暢宏 他
ISBN
978-4-525-77371-7
出版社
南山堂
発行日
2011年11月
版サイズ
B5 / 403p
価格
5,940円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
本書では,病院・薬局薬剤師各々の視点から調剤学のエッセンスを実際の調剤業務の流れに沿うように学術的に解説した.内容の理解を助ける図表を多数用いてコンパクトにまとめ,調剤学の概念として,医療コミュニケーションやNBM,POSに基づく薬歴管理、チーム医療などを加えた新世代の調剤学の教科書である.

第1章 調剤を行う前に 1.調剤と薬剤師 2.調剤とは 3.医薬品 4.医療人としての薬剤師の役割 5.医薬分業 6.調剤の概念と臨床調剤学 7.調剤と法令 8.調剤とバリデーション 9.医療施設 10.医療関連制度 第2章 調剤の実際 1.処方せんと処方鑑査 2.処方鑑査に必要な薬剤師スキル I.医療用医薬品添付文書の見方 II.医薬品情報の見つけ方 III.診療ガイドラインの有効利用 IV.臨床薬理学の基礎 V.臨床薬物動態学の基礎 VI.治療薬物モニタリング(Therapeutic Drug Monitoring;TDM) VII.薬物相互作用 3.疑義照会 4.薬剤の調 I.内用剤の調剤 II.外用剤の調剤 III.注射剤の調剤 IV.抗がん剤の調剤 V.麻薬等の調剤 5.調剤薬の鑑査 I.調剤薬鑑査時の基本的な注意点 II.調剤鑑査の手順 III.自動鑑査システム 6.薬剤の交付・服薬指導 I.薬剤の交付手順と必要なコミュニケーションスキル II.薬剤交付時の注意事項 III.患者からの情報収集と情報分析 IV.患者への情報提供 V.服薬支援とプレアボイド 7.調剤録と薬歴管理 I.調剤録の記入 II.医療記録としての薬歴 III.SOAP形式による薬歴管理(薬局) IV.SOAP形式による薬歴管理(病院 8.特別な配慮を要する医薬品の管理 I.血液製剤 II.生物学的製剤 III.放射性医薬品 IV.製剤化の基礎 第3章 医療安全の確保とこれからの調剤 1.調剤過誤と防止対策 I.調剤過誤・調剤事故 II.調剤過誤に起因する医療事故の分析とその防止法 III.調剤過誤の防止法 IV.調剤過誤,調剤事故発生時の対処 2.医療安全確保のための医療制度改革 3.これからの調剤業務 I.薬剤師によるフィジカルアセスメント II.在宅療養支援と地域におけるチーム医療 III.チーム医療と多職種連携 付録 索引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら