商品一覧

図解 製剤学

みてわかる薬学
著者/編者
杉林堅次
ISBN
978-4-525-77821-7
出版社
南山堂
発行日
2013年4月
版サイズ
B5 / 277p
価格
3,850円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 商品についてのお問い合わせ
「みてわかる薬学」シリーズ!! “左頁に文章,右頁に図表”という紙面構成を踏襲し,豊富な図表を用いることで,製剤の特性や製造方法,関連する試験法などをわかりやすく解説した.DDSにも言及しており,製剤設計に必要な基礎知識がこれ一冊で習得できる.第十六改正日本薬局方にも対応している.

◆ 薬学教育モデル・コアカリキュラム対応表 1章 製剤学概論 A 製剤通則 B 日本薬局方製剤総則の剤形と定義 C 投与経路による剤形分類 D 形態による剤形分類 2章 製剤学のための物理薬剤学 A 物質の溶解 B 粉 体 C 分散系 D レオロジー(変形と流動) E 薬物と製剤材料の安定性 3章 製剤の種類と特性 A 経口投与する製剤 B 口腔内に適用する製剤 C 注射により投与する製剤(注射剤) D 透析に用いる製剤(透析用剤) E 気管支・肺に適用する製剤(吸入剤) F 目に投与する製剤 G 耳に投与する製剤(点耳剤) H 鼻に適用する製剤(点鼻剤) I 直腸に適用する製剤 J 腟に適用する製剤 K 皮膚などに適用する製剤 L 生薬関連製剤 M 製剤に用いる添加剤 4章 製剤に関連する試験法 A 製剤均一性試験法 B 製剤の粒度の試験法 C 崩壊試験法 D 溶出試験法 E 注射剤に関する試験法 F 眼科用剤に関する試験法 G 制酸力試験法と消化力試験法 5章 製剤の品質管理 A 品質管理の必要性と医薬品が分解する要因 B 安定性と有効性の評価 C 容器・包装の種類と特徴 D 貯法・保存条件 6章 DDS(ドラッグデリバリーシステム) A DDSの目的と分類 B 放出制御型製剤 C ターゲティング D プロドラッグ 文 献 索 引
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら