商品一覧

Dual-energy CT 原理を理解し臨床で活用する

著者/編者
編集:粟井和夫(広島大学大学院医科科学研究科放射線診療学研究室教授)
ISBN
978-4-7583-1612-5
出版社
メジカルビュー社
発行日
2019年9月
版サイズ
B5変 / 236p
価格
8,580円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 電子書籍版ページへ
  • 商品についてのお問い合わせ
「なんとなく使っている」から「正確に使いこなせる」へ! Dual-energy CTを使うべきポイント、使いこなすポイントがわかる!

【目次】
基礎編
1. Dual-energy CTの現状
2. Dual-energy CTを理解するための物理
3. Dual-energy CTのソフトウェア
1)Dual-energy CTにおける解析法の基礎
2)DECTにおけるビームハードニングの補正
3)Dual-energy CTの基本アプリケーション
4. Dual-energy CTのハードウェア
5. Photon-counting detector CT
臨床編
1. 頭部
急性期脳梗塞治療における画像診断
2.胸部
1)心臓(冠動脈CT、心筋Perfusion)
2)肺血流,肺塞栓(深部静脈血栓を含めて)
3)大動脈
3.腹部
1)肝臓:肝腫瘍
2)肝臓:脂肪定量
3)膵臓:膵腫瘍
4)胆嚢・胆管系・胆石
5)消化管
6)尿路:腎腫瘍
7)尿路:CT urography、尿路結石
8)副腎
4.骨・関節
骨・関節疾患の診断
Appendix 文献の集計方法
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら