商品一覧

地域医療と暮らしのゆくえ

超高齢社会をともに生きる
著者/編者
高山義浩(沖縄県立中部病院感染症内科・地域ケア科医長)
ISBN
978-4-260-02819-6
出版社
医学書院
発行日
2016年10月
版サイズ
A5 / 180p
価格
1,944円 (税込・送料別)
数量
  • カートに入れる
  • 電子書籍版ページへ
  • 商品についてのお問い合わせ
多死時代の地域医療構想、その答えは暮らしの中に
世界の貧困・紛争をテーマにさすらった著者が、医師となって、佐久で若月俊一の魂に出会った。沖縄にあっても地域医療の前線にあり、時に霞が関のミッションを帯びて奔走し、どの現場でも汗を掻き続けるその目に「地域包括ケアシステム」の実像はどう映るのか。この国のかたちをどう模索しているのか。診療の傍ら多方面に発信する著者による、現代に老い病むひとを支えたいすべての医療者に捧げる提言の書

【目次】
第1章 病院医療の葛藤と限界
1.最後の砦としての病院
2.「断らない病院」であるために
3.持ち込まれる社会的矛盾
  他

第2章 地域と連携する病院医療へ
1.戦後史は団塊世代とともに
2.制度に依存しないケアの文化を
3.効率化にある落とし穴
 他

第3章 看とりを暮らしのもとに
1.終わらない戦争
2.安らかに土に還る
3.老衰死ができる地域づくりを
 他
関連商品
お支払いについて
  • 代金引換     ※代金は商品配送時に配送業者にお支払いください。
  • クレジットカード ※VISA、MasterCard、JCB、Diners、AMEXがお使いいただけます。
  • 神陵文庫会員   ※弊社とお取引きいただいているお客様がお選びいただけます。
  • 公費払い     ※病院・大学の研究費等でのお支払いにご利用いただけます。
  •  
詳しくはこちら
送料・発送について

発送手数料は、実費相当額を頂戴いたします。

詳しくはこちら